筑波古道

つくば市北条地区,筑波山の頂に続く道がある。、まだ古い建物が残っているが少しづつ消えて行っている。この日はそんなに風は強くなく、歩くにはちょうど良い市街地を離れると、ふと山門が目に飛び込んできた。静かなお寺で石仏像が多い静かな時間が、とても、ここちよかった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大洗磯前神社

茨城県の東部旧、旧大洗町の太平洋に面した岬の丘上に鎮座する大洗磯前神社(おおあらいいそさきじんじゃ) この神磯の鳥居は、祭神の降臨地と言われているそうです。 やっと、太陽がおでましです。雲があるのでまたすぐに隠れてしまいそうです。(旧大洗町) 日の出の撮影の後は本殿へお参りです。 日曜日なので、たくさんの方が撮影来ていた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白鳥と伴に

最近の白鳥は、日中は畑で過ごすんですね。天敵がいないからのんびりしてます。 冬のこの時期には麦畑が一面ひろがっています。 麦作は環境保全や保護にいいので市から無料で種子が支給されるそうです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お不動様

地元の方に聞くと昔、座頭市の、ロケがあったということでした。なるほど雰囲気がありますね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

筑波古道

旧筑波町の中でも中でもまとまった市街地を形成しているところであるが、寺院や神社が数多く残っている。、今回は📷の機能を使って絵画風に仕上げてみた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石仏

旧筑波町にある真言宗の寺院、境内には石仏や石灯篭が至る所にあり、写真を撮っていても飽きることがありませんでした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼岸時化

彼岸時化(ひがんじけ)  春の彼岸頃にふる長雨を彼岸時化というそうです。 山郷のひっそりとした境内、 雨の参道に山椿が咲いては落ち、咲いては落ち。 春の雨は心が落ち着きます。 ひと雨ごとに暖かくなっていくからかも知れませんね もうすぐ桜が満開です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more