赤松

画像
樹高21cm*幅30cm)根芸にほれてしまいました。

画像
胃の検査の帰りに花木センターに立ち寄ったら、が枝がボサボサとしていて根の芸だけが目立ちましが値段を見てあっと驚き、なんと福沢半吉さんなんです。思わず鉢を抱きしめてしまいました。

画像
ふところの芽がありましたので不要の枝をきりました。

画像
まだ若い木ですから、みんなが集まる木になるでしょうか。

この記事へのコメント

2007年04月28日 16:08
福沢諭吉って~お高いのですか?~お安いのですか?
実は、今、お財布の中のお札を確認したところです.。o○

何だか、凄いことになっている根ですね。
これが芸術的な「根芸」なのですか???
kujira84
2007年04月28日 20:25
つんちゃん、こんばんは。
福沢半吉とは福沢諭吉さんの半分で、この根芸は人工的にはできないものなので非常に希少的なことと思います。ただこれが芸術的かどうかは個人的な嗜好があると思いますが、わたし的にピピーときてしまいました。
アンクルトム
2007年04月28日 22:27
これが赤松ですか、蔓性の植物みたいですね、わたしの様な素人には解りません、盆栽は難しいし奥が深いです。
kujira84
2007年04月29日 05:28
トムさん
おはようございます。
貴重なご感想ありがとうございます。
松の自生地を考えると、まれに断崖絶壁にあるかもしれない赤松???
自然にできた根ですが、人工的なのかもしれませんね。

この記事へのトラックバック